フランチャイズ

フランチャイズをいっしょに学ぼう(3)低資金で始められるハウスクリーニング

ハウスクリーニングビジネスの魅力を見てみよう

飲食店やコンビニのイメージが強いフランチャイズですが、実はハウスクリーニングもフランチャイズでビジネスを始めることができます。
今日は、ハウスクリーニングをフランチャイズで開業する魅力をいっしょに見ていきましょう。

ハウスクリーニングをフランチャイズで開業するメリット

では、他のフランチャイズと比較してハウスクリーニングにはどのようなメリットがあるか、具体的にご紹介いたします。

1.開業資金が少ない

例えば、ハウスクリーニングの大手「おそうじ本舗」の開業資金(設備投資除いて)は50万円~。
ちなみに飲食店を始めるのに必要な資金は1,000万円ぐらいです。
ハウスクリーニングでも、自分で開業すれば350万円以上は必要になります。具体的に必要となる費用の内訳は次のとおりです。

 

費用の項目 金額
清掃設備費、技術研修費  約150万
車両購入や改造費用 約70万円~
備品などの購入費用  約70万円~
その他、宣伝費用など 約80万円~
合計 約370万円~

借金をしてビジネスを始める人も多いですが、初期費用が安く自己資金だけで始められるビジネスのほうが、リスクが低く安心です。

2.未経験でも始められる

資格やスキルがないと独立開業できないと思っていませんか。
確かに資格や経験があったほうが有利ですが、フランチャイズなら研修制度とサポートが充実しているので、業種によっては未経験でもビジネスが始められます。ハウスクリーニングもその業種のひとつです。

3.無店舗・無在庫で低リスクのビジネス

ハウスクリーニングは店舗がいらないので、利益率が高いです。また、商品を仕入れる必要がないので、商品を保管しておくスペースが不要で無駄に仕入れて損をする心配もありません。

4.フランチャイズなら顧客を獲得しやすい

ハウスクリーニングは自宅に業者を招くわけですから、知名度のない会社はなかなか新規の顧客を獲得するのは難しいです。フランチャイズなら本部のネームバリューでお客さまに安心感を与えられるので、ビジネスがしやすいメリットがあります。

5.副業から始められる

会社を辞める必要がなく、副業から始められます。会社を続けることで安定した収入が得られ、働きながら自分のペースで新しい仕事を学ぶことが可能です。

6.今後需要がますます増える可能性が高い

高齢者が増加と共働きの家庭が増えると考えられているので、ハウスクリーニングの需要が高まる可能性が高いです。うまくいけばビジネスの拡大も期待できます。
 
 

フランチャイズに興味がある方は資料請求をしてみよう

フランチャイズにご興味のある方は、下記のサイトから資料請求やメルマガ受信設定が可能です。
「フランチャイズ比較ネット」20万人以上の人が活用している最大級FC総合情報サイトで、コンビニや飲食店、ハウスクリーニングなど約120社のフランチャイズを掲載しています。サイト内では、フランチャイズに関する幅広い情報を提供していて、独立開業までに必要とされる知識を学ぶことも可能です。
 

「フランチャイズ比較ネット」20万人以上の人が活用している最大級FC総合情報サイトで、コンビニや飲食店、ハウスクリーニングなど約120社のフランチャイズを掲載しています。サイト内では、フランチャイズに関する幅広い情報を提供していて、独立開業までに必要とされる知識を学ぶことも可能です。

「フランチャイズの窓口」日本最大級のFC比較サイト。フランチャイズ契約の条件検索できるので、自分にあったフランチャイズ契約が見つけやすいです。現在、飲食店、介護、学習塾、ハウスクリーニングなど約140社のフランチャイズが掲載中です。

「フランチャイズの窓口」は日本最大級のFC比較サイト。フランチャイズ契約の条件検索できるので、自分にあったフランチャイズ契約が見つけやすいです。現在、飲食店、介護、学習塾、ハウスクリーニングなど約140社のフランチャイズが掲載中です。

「BMフランチャイズ」は「予算」「エリア」「開業スタイル」から自分にあったフランチャイズを検索でき、100件以上のフランチャイズビジネスを比較することのできるサイトです。
 

「BMフランチャイズ」「予算」「エリア」「開業スタイル」から自分にあったフランチャイズを検索でき、100件以上のフランチャイズビジネスを比較することのできるサイトです。