電力会社

電気料金を安くしよう(3)一人暮らしの方が電気会社を選ぶときのポイント

一人暮らしで高い電気料金を払っていませんか

電気代は一生使うものですから、ちょっとした料金の違いでも将来的には大きな違いとなります。電気代を抑えために、節約を心掛けることも大切ですが、プランや電力会社を変えたほうが確実に電気代を安くできることもあります。
電気料金は、家族構成と使用量を考慮してプランを選ぶと安くすることができます。今回は一人暮らしの方のために、電力会社を選ぶときのポイントとひとり暮らしの方におすすめの電力会社「Looopでんき」をご紹介します。

一人暮らしの電気代はどれくらい?

地域によって気候が異なるので毎月の電気代も住んでいる場所によっても違いますが、一人暮らしの1ヶ月の電気代の平均は4,000円ぐらいです。どこの地域も毎年1月から3月に電気代が一番高くなり、関東での冬の間の電気代の1ヵ月約均は5,350円となっています。

一人暮らしの人の電力会社の選ぶときのポイント 

電力会社を乗り換えて失敗したと後悔する人もいるので、電力会社選びは慎重におこなってください。
ここでは、一人暮らしの方が電力会社を選ぶときのポイントをいくつかご紹介します。
 

1.まずは大家さんに確認する


賃貸のマンションやアパートに住んでいても電力会社を変えることは可能ですが、「一括受電」している場合は電力会社を変更できません。まずは、大家さんに電力会社の変更ができるか確認してみてください。

2.基本料金がないところを選ぶ


一人暮らしの場合使用する電気量が少ないので、電気料金のうちで基本料金が占める割合が多くなります。基本料金がなければ使っただけ電気料金を支払えばいいので大幅に電気料金を減らすことができます。
 
 

東京電力の基本料金

東京電力:従量電灯B 契約数 料金(税込)
基本料金 10A  1契約  286円00銭
15A  〃  429円00銭
20A  〃  572円00銭
30A  〃  858円00銭
40A  
1,144円00銭
50A  
1,430円00銭
60A   1,716円00銭

3.しばりや違約金の金額を確認する

電力会社によっては、契約期間内に解約すると違約金が発生します。違約金の相場は約2,000円ですが、10,000円ぐらい請求されることもあります。せっかく安い電力会社に変更しても、違約金を支払うことになってしまってはあまり意味がありません。

新電力会社には「地域電力会社」といって、一部の地域のみで電力を販売するところもあるので、近い将来結婚する予定がある人や転勤する予定がある人などは、違約金についてきちんと確認しておきましょう。
 

一人暮らしの方には「Looopでんき」がおすすめ

一人暮らしで電気料金を安くしたいと思っている方におすすめなのが、「Looopでんき」です。ここでは、「Looopでんき」のおすすめポイント申し込み方法をご紹介します。

「Looopでんき」のおすすめポイント

まずは、「Looopでんき」のおすすめポイントをご紹介いたします。おすすめポイントは次のとおりです。

1.基本料金がずっと無料

一人暮らしの場合、材料をすべて揃えて作るより、食べに行ったほうが安いこともありますし、男性の場合ほとんど外食で済ませる方もいると思います。

自宅で過ごす時間が少なくなければ、それだけ電気料金は少なくなりますが、基本料金の金額は変わりません。また、基本料金は世帯ごとなので一人暮らしの人は負担が多くなりますから、基本料金がない「Looopでんき」は大変おすすめです。

2.電気料金がいつ使っても同じ

プランによっては、夜間や週末に電力が安くなるプランがあります。タイマーなどを活用すればよいですが、夜中に洗濯機を回したり家事をまとめてしたりするのは、なんだか家に帰ったのに気が休まらないですよね。

「Looopでんき」なら、いつ使っても同じ料金なのでそのようなストレスから開放されます。

「Looopでんき」の一般家庭用の「おうちプラン」の料金表

エリア基本料金従量料金
北海道電力  0円       29.5円(税込) / kWh
東北電力   0円       26.4円(税込) / kWh
東京電力              0円       26.4円(税込) / kWh
中部電力              0円       26.4円(税込) / kWh
北陸電力              0円       21.3円(税込) / kWh
関西電力              0円       22.4円(税込) / kWh
中国電力              0円       24.4円(税込) / kWh
四国電力              0円       24.4円(税込) / kWh
九州電力              0円       23.4円(税込) / kWh

料金シミュレーションをしてみよう

「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」があれば、「Looopでんき」のWebサイトで料金シミュレーションができます。

出典元:【基本料金0円の【Looopでんき】】

↓シミュレーションはこちらから↓

3.解約期限がなく解約手数料もゼロ円

使う人が負担にならないよう「Looopでんき」では、契約期限の制限や解約手数料がありませんから、使ってみて納得してから続けられるので安心です。

4.地球に優しい自然エネルギー

「Looopでんき」は太陽光、風力、水力などの温室効果ガスを排出しない自然エネルギーです。自然環境が気になる方も安心して利用できます。

「Looopでんき」の申し込み方法

24時間Webサイトから申し込みが可能です。①現在の住所で切り替える場合②引越し先で契約する場合、で申し込みするサイトが異なりますのでご注意ください。
<用意するもの>
現在の住んでいるところでの切り替えの場合は検針票を用意してください。検針票がない場合は仮申し込みをおこないます。
<申し込みの流れ>
申し込みの流れは次のとおりです。
出典元:【基本料金0円の【Looopでんき】】
Looopでんきに関する詳細はこちらよりご確認ください。
 
 
 

冬になる前に電力会社を見直してみよう

冬は電気代が増える時期です。冬が来る前に電気代を見直してみてはいかがでしょうか。

また、電気代を安くするために、便利な電気代の比較サイトも是非活用してみてくださいね。